鹿児島空港で見かけた、フジドリームエアラインズあれやこれや - まったり旅行しながら株主優待・配当金生活

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鹿児島空港で見かけた、フジドリームエアラインズあれやこれや

今日はちょっと小ネタ的な要素ですが、鹿児島空港内で見かけた、
フジドリームエアラインズ-FDAの情報について、ご紹介します。

フジドリームエアラインズはご存知の方も多いと思いますが、
静岡空港を拠点に、現在は熊本・鹿児島・小松の3便を就航させています。

路線名概要
静岡-小松線1日2往復(静岡発:8:35,16:45/小松発:10:10/18:20)
静岡-熊本線1日1往復(静岡発:8:45/熊本発:11:05)
静岡-鹿児島線1日1往復(静岡発:12:05/鹿児島発:14:25)


当然ながら、関西地域では全く見かけない航空会社なので、
今回鹿児島空港で初めて機材に遭遇することができ、感動しました。

さて、鹿児島空港に降り立った後、さっそくカウンタを見に行きます。



さすがに、1日1便の便が出た後なので、もう閉まってました(´ω`)
カウンタのあいている時間は航空機出発の約1時間前からということです。

ここに、旅行パンフレットと時刻表が置いてありましたので、持って帰ることにしました。

まずは、旅行パンフレットの内容からチェックです。



写真がすごく見にくくなってしまいました(´ω`)
両方とも、フリープランの紹介でしたが、たとえば鹿児島発で
  • 静岡3日間フリープラン:最安で55,100円
  • 北陸3日間フリープラン:65,400円
とありました。仕方ないとはいえ、日ごろ使っているフリープランの印象からすると、
ちょっと高めな気がしました。3日間だと4万円以下くらいだとうれしいですが。

今度は時刻表&サービスガイドをチェックします。



静岡⇔鹿児島間の割引運賃を見てみると、2010/02~2010/03適用分で
  • F1ドリーム:20,000円
  • F2ドリーム:27,100円
  • F3ドリーム:31,000円
とありました。

これは、その便の空席数に応じて運賃種別が変動するのだそうです。
今度、ANAが国内線で導入する新しい特割と同じようなイメージですね。

ただ、日ごろ私はANAやJALの旅割・先得を利用することが多く、
その運賃に慣れてしまうと、ちょっと高い印象ですね。

基本運賃が高いので、その分ツアーにも跳ね返ってきているという印象です。

次に、サービスガイドのページを見てみました。



機材は、エンブラエルERJ170という、76席の小さな飛行機ですが、
お茶菓子を頂けるそうです。お茶菓子は有名な

シャトレーゼ

のものだということ。
ここは東京のお店かと思っていたんですが、本社は静岡に近い、山梨県だったんですね。
それで、フジドリームエアラインズを応援するというのにも納得がいきます。

次に飲み物ですが、珈琲はカルディコーヒーファームというお店の
こだわりのものを使用しているそうです。

また、静岡産茶葉100%の緑茶や、ペットボトル入りのりんごジュースも
あるということで、種類は少ないながらも独自の工夫という感じですね。
関空に飛んでいるスターフライヤーのようなこだわりに思えます。

実際、ANAとJALが全ての空港に飛ばすわけにはいかないでしょうし、
こういった地方の小さい航空会社も独自のアイデアで、
地方の貴重な空の足を守っていってほしいと願っています。
私は、なかなか使う機会がありませんが、いずれは一度使ってみたいですね。

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます    
Copyright © まったり旅行しながら株主優待・配当金生活 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。