仙台名物を買い食いしながらブラブラ仙台駅へ♪/仙台牛タン旅行記2010年2月(7) - まったり旅行しながら株主優待・配当金生活

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仙台名物を買い食いしながらブラブラ仙台駅へ♪/仙台牛タン旅行記2010年2月(7)

ちょっと時間が開いてしまった前回の記事では、仙台城址の観光を行いました。
今回は、仙台駅まで帰ることにしますが、まだまだ寄り道を行います♪

前回行った青葉城資料展示館のお土産売り場からスタート。
いきなり、名物の萩の月を見つけてしまいました。一個買ってみるかな。
ついでに、となりの伊達絵巻も一個買ってみました。



  
さらに、同じ店でまたまたずんだ餅を見つけました。
萩の月を作っているお店のやつだから美味しいに違いない♪
と思って、こちらも買い食いすることに。



  

ここのおもちも前行ったずんだ茶寮と同じお米、みやこがねを使っているそうです。
って、よく調べてみると、ずんだ茶寮もここのお店が経営していました(´ω`)
世の中狭いもんですねぇ・・・。



さて、次に見つけたのは、牛タンまんじゅう
これまで食べるのは食べすぎ!?と思いましたが、これも食べてみました。
味の方は、確かに牛タンはいってますね!っていう感じ!?



  

さて、ここ仙台城址から、仙台駅まではるーぷる仙台という市内周遊バスで帰ることにしました。
今日の運行間隔は20分置きらしいので、ちょっと時間をつぶします。

トイレに行ったら、横に仙台城見聞館という施設が併設されていました。
ここは、何と入場無料!ということで、早速見てみることにしたいと思います。

石垣が復元されていました。



仙台城は3つの時期に分けて石垣が作られたそうです。
その説明がなされていました。



ちょっと写真じゃわかりにくいかもしれませんが、城下の風景です。
手前の穴から見てみると・・・



昔の仙台城が蘇りました♪写真で伝わったかしら!?



さて、そうこうしているうちにバスの発車時間になったので、
バス停に向かいたいと思います。ここが仙台城址の停留所です。



るーぷる仙台がやってきました。
このるーぷる仙台では、仙台城址だけではなく、仙台市内の主な観光地へ行くことが可能です。



木に詳しくないかもしれませんので、間違っているかもしれませんが、
これが仙台で有名なケヤキ並木かな?



バスの前にはモニターがあって、日本語など複数の言語で案内がなされます。
新しいモニターなのか、表示も非常にキレイに行われていますね。



バスは新しいようですが、中はこんな風にレトロな感じで作っています。



混みあう市内をのんびり走って、30分くらいで仙台駅に戻ってきました。
仙台駅で記念写真を撮りましたが、う~ん。めっちゃ逆光ですね(´ω`)



当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます    
Copyright © まったり旅行しながら株主優待・配当金生活 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。