2010年3月 ANA111 成田→シンガポール【ビジネスクラス】 - まったり旅行しながら株主優待・配当金生活

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年3月 ANA111 成田→シンガポール【ビジネスクラス】

前回の記事で伊丹→成田を移動しました。
今回は、その成田空港で乗り継いでから、シンガポールまでをご紹介します。

成田空港についたのは9時15分ごろ。次の成田空港発が11時5分のため、
出国審査などを考えるとあまり時間はありませんが、
とりあえず、ラウンジに向かうことにしました。

今回は、ビジネスクラス
機内食が多いので、今そんなに食べるわけにはいかない!
と思っていたのですが・・・



結局、美味しそうなのでたくさん取ってしまいました(´ω`)
それにしても、成田のスターアライアンスラウンジは
関空のラウンジとは大違いの人の多さです。

関空は便数が少ないので、如何ともし難い面はあると思うのですが、
地元民としては、もうちょっと頑張ってほしいですね。

さて、今回は国際線なので搭乗開始時間も早く、
ラウンジでは全然ゆっくりすることはできませんでした。
さっさと搭乗ゲートへ向かうことにします。



搭乗すると、まずはペットボトルのお水をいただきました。
ちょっと珍しい銘柄かも!?



その後はウェルカムドリンクとおつまみを頂きます。
おつまみは以前の方が凝っていたような・・!?

ラウンジで食べすぎたので、苦しいんですが、
そうこうしているうちに早くも昼食タイムです。
PCの朝食→ラウンジ→昼食と今回は食べすぎですね(´ω`)



こちらは和食の1プレート目。



こちらは洋食の1プレート目です。





和食のメインプレートはこんな感じでした。



一方、洋食のメインプレートはこのような感じです。



デザートは共通でした。
欧米線の名物パフェほどではありませんが、
このアイスクリームも大変美味しかったです。

到着前には2回目の食事として、軽食をいただきました。



これだけみると、何かわかりませんが焼肉ライスバーガーです。
これだけドンと持ってこられるわけではなく、ちゃんとプレート+皿に
乗せてサーブされますので、ご安心ください。

さすがビジネスクラス。搭乗時間は7時間くらいと長かったんですが、
持ってきた英語教材を聞いている間に、疲れを感じることなく
あっという間にシンガポールに到着しました。

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます    
Copyright © まったり旅行しながら株主優待・配当金生活 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。