SBI証券、ユーロ建てMMFの取扱を開始 - まったり旅行しながら株主優待・配当金生活

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SBI証券、ユーロ建てMMFの取扱を開始

本日、8月3日。SBI証券はユーロ建てMMFの取扱を開始したと発表しました。

国内ネット証券の雄だと個人的に考えている、SBI証券ではありますが、
外貨建てMMFについては、その需要が少ないと判断していたのか、
今までに取扱がある通貨は、米ドルとそして、個人投資家に人気の高い南アフリカランド
個人的な感想としては、かなり偏った取扱いとなっていたと思います。

今回取扱い開始となりました、ノムラ・グローバル・セレクト・トラストユーロ・MMF
2009年8月3日現在、年率換算の利回りは0.153%と、利回り面からの魅力は薄い状況です。

少し前までは、日本は低金利なのに、欧米は高金利のため、
円安が進みやすい状況になっておりました。
しかしながら、昨年の秋以降、日米欧とも低金利政策を取りはじめ、
この円安の巻き戻しである円高が進む状況になっております。

もし、数年して景気が回復し、欧米の長期金利が上がるのに、国内の長期金利は低いままという
状況がまたやって来るのであれば、また円安が進む可能性はあります。
現在、このMMFは金利面からの魅力は低いですが、
こういった為替差益狙いという面からは、案外魅力的と言えるのかもしれません。

当然、景気が回復して金利が上昇する場面になれば、
このMMFの利回りも連動して上昇することになります。

個人的な方針としては、低金利の時にMMFを購入しておき、長期金利が上がれば
長期の外債に乗り換えという戦略を狙っているのですが、特に外債の買い時の判断が
難しく、現実的にはなかなかうまくやれておりません。まだまだ、修行不足ですね・・・。



海外ETFに力を入れている証券会社の一つがSBI証券です。
SBI証券の海外ETF

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます    
Copyright © まったり旅行しながら株主優待・配当金生活 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。