世界の有名企業に投資/[IOO]iシェアーズ® S&P グローバル100 インデックス・ファンド - まったり旅行しながら株主優待・配当金生活

世界の有名企業に投資/[IOO]iシェアーズ® S&P グローバル100 インデックス・ファンド


[IOO]iシェアーズ® S&P グローバル100 インデックス・ファンド 過去1年間の株価推移


本日は、海外ETFのうち、
[IOO]iシェアーズ® S&P グローバル100 インデックス・ファンドをご紹介します。

海外ETFの手数料比較についてはこちらのエントリを。
海外ETFの銘柄紹介についてはこちらのエントリをご覧ください。

この、[IOO]iシェアーズ® S&P グローバル100 インデックス・ファンドは、
スタンダード・アンド・プアーズ・グローバル100インデックス
(以下、「当インデックス」)によって代表される世界の大型株の価格
および利回り実績と同等水準の投資成果(報酬および経費控除前)を目指しています。

このETFは、世界に投資するものですが、世界を代表する銘柄にターゲットを絞っています。
世界の先進国に投資はしたいけど、知らない会社には投資したくないので
名前を知っている会社じゃないと・・・という方にはお勧めのETFです。

では、このETFの投資する市場を国別に見ておきましょう。

2008年9月30日現在/上位10市場
米国:47.70%
英国:14.20%
フランス:9.10%
ドイツ:8.12%
スイス:5.90%
日本:4.60%
スペイン:4.12%
オランダ:1.83%
オーストラリア:1.16%
フィンランド:0.97%

世界を代表する銘柄に投資するETFではありますが、必然的に時価総額の高い企業の多い
米国の比率が高くなってしまいます。2009年8月7日現在では108銘柄に投資していますが、
実に38銘柄が米国の銘柄となっています。

また、日本企業については、トヨタ・ホンダ・キヤノン・パナソニック・ソニー
セブンアンドアイ・日産・富士フィルム・東芝・ブリヂストンが投資対象となっています。

また、過去5年間の配当金についてもチェックしておきましょう。1株当たり、

1.20$→1.36$→1.38$→2.53$→1.84$

となっています。

このETFは現状では年2回の配当となっているようですが、数年前には2回に1回
無配となっており、3年前~5年前は配当がやや少なかったようです。

ちなみに、2009年8月7日の終値から算出すると、配当利回りは2.95%になります。

また、このETFの管理報酬について見ておきますと、年当たり0.40%となっています。

テーマ別のETFとしては管理報酬は安い方かと思いますが、時価総額の大きい企業への
投資は、結局は指数と連動することが多いように思います。
そう思うと、手数料の面からは[TOK](日本以外の国に投資)に投資する方がベターかもしれません。

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます    
Copyright © まったり旅行しながら株主優待・配当金生活 All Rights Reserved.