配当金生活のためのポートフォリオ - まったり旅行しながら株主優待・配当金生活

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

配当金生活のためのポートフォリオ

最近初めて気づいたのですが、このブログは「配当金」「生活」「ポートフォリオ」
検索していらっしゃる方が多いのに、配当金生活のポートフォリオを掲載していませんでした(´ω`)

ということで、この記事で自分の持っている銘柄のうち、国内外株式については、
優待と配当目当ての銘柄を簡単に示してまいりたいと思います。
みなさんの高配当による、まったり長期投資の参考になさってください。

国内外株式の区分について、【優】は優待目当て、【配】は配当目当てです。

電力株(10%)
東京電力から電源開発まで、何も考えずに分散して同じ株数ずつ所有しています。

国内外株式(25%)
  • 【配】2475WDB
  • 【優】2496アルク
  • 【優】2590ダイドードリンコ
  • 【優】2702マクドナルド
  • 【優】2792ハニーズ
  • 【配】2898ソントン食品工業
  • 【配】3385薬王堂
  • 【優】3395サンマルク
  • 【配】3387SRAホールディングス
  • 【配】4319TAC
  • 【配】4339スターキャット
  • 【配】4502武田薬品工業
  • 【配】5262日本ヒューム
  • 【優】7458第一興商
  • 【配】7475アルビス
  • 【優】7550ゼンショー
  • 【配】7825SRIスポーツ
  • 【配】8016オンワードHD
  • 【配】8117中央自動車
  • 【配】8186大塚家具
  • 【配】8293ATグループ
  • 【配】8564武富士
  • 【優】9202ANA
  • 【優】9205JAL(´ω`)
  • 【配】9432NTT
  • 【配】9437NTTドコモ
  • 【優】9861吉野家
  • 【優】9887松屋フーズ
  • JXI S&P グローバル公共事業セクター・インデックス・ファンド
  • DVY ダウ・ジョーンズ好配当株式インデックス・ファンド
【配】の会社でも本当に配当が維持されるか心配な会社も混ざっていますが、
金額的には武田・NTT・ドコモの3社に大きく振っています。
電力とこの3社が主力のため、日経平均にはまったく連動しないところが、まったり派の王道です。

ちなみに、電力を除く国内株の合計よりも、JXI+DVYの方が金額的には上で、米国に力を入れています。

国内外債券(35%)
  • 個人向け国債+社債・・普通の国債はバブル?と思っているのでめったに買いません。
  • 1677上場外債
  • AGG バークレイズ 米国総合債券ファンド
  • LQD iBoxx 米ドル建て投資適格社債ファンド
  • HYG iBoxx 米ドル建てハイイールド社債ファンド
1677上場外債は様子見で買っています。主力は個人向け国債と米国ETF AGGです。

国内外REIT(30%)
分散して色々所有しています。金額的に多めに振っているのは以下の銘柄です。
電力とは違って、何も考えずに全銘柄保有はしていません。基本的に、上位銘柄を優先しています。
  • 8951 日本ビルファンド
  • 8952 ジャパンリアルエステイト
  • 8955 日本プライムリアルティ
  • 8960 ユナイテッド
  • 8961 森トラストリート
  • 8964 フロンティア
  • 8987 ジャパンエクセレント
下の4社は暴落時に買い増ししたら、後の回復が大きく、結果的に多めに振ることになりました。
東京時代に自分の勤務していたビルが入っている3234 森ヒルズリートは個人的には応援銘柄です。

国内以外では、米国REITのIYR ダウ・ジョーンズ米国不動産インデックス・ファンド。
日本と米国しかもっていないので、世界不動産のETFがあれば、それを買うんですけど・・・。

最後に、2009年に投資金額に対しいくらの配当を受け取っているかを示しておきます。大体目標を4%に置いております。

配当金は、特に株式とREITに関する米国ETFの毎期ごとの変動が大きく、
安定して受け取れるわけではないということを予めご了承ください。

アセットクラス受け取った配当金
国内株式2.96%
国内債券0.99%
外国株式4.71%
外国債券5.36%
国内REIT6.36%
国外REIT5.39%
全部の平均4.28%


当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます    
Copyright © まったり旅行しながら株主優待・配当金生活 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。